TEL

花粉症 | Salon de SAKURA 633|飯田市・下伊那郡で人気のラジオ波専門エステ

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類の記事一覧

花粉症

2017.03.16 | Category: 未分類

三月になりまして花粉症の人が出てきましたね(;’∀’)

色々対策を立てたいですね。

花粉症対策定番のヨーグルトですが
花粉症になってから食べるのではなく
花粉症になる前に食べる予防食品だということらしいです。

ヨーグルトが花粉症予防にいいのは乳酸菌のおかげなのです。

花粉を腸が吸収する事も花粉症の症状が出る原因なので
腸内環境を整える意味でもヨーグルトの乳酸菌は必要なのです。

乳酸菌には整腸作用があり
腸内環境を整え免疫力の活性化のお手伝いをすることにより
体質改善をして花粉症にならなくしてくれます。

花粉症になってからでは全く効果がないわけではありませんが
即効性は期待できないので
毎日の積み重ねが免疫力を上げ花粉症を予防してくれる
のです。

Salon de SAKURA 633
TEL:090-2225-2963

バレンタインデー

2017.02.17 | Category: 未分類

バレンタインデーが過ぎましたがチョコいっぱい食べた人もいますでしょうか( 一一)

だけどチョコレートにもダイエット効果があるらしいですよ(^^)/

チョコレートなのにダイエット?!と思うかもしれませんが、カカオポリフェノールには満腹中枢を刺激する作用があります。

よって小腹が空いたときなどに食べると、空腹を誤魔化すことができるのです。

さらには含まれているエピカテキンという成分は体重を減らす効果があるため、上手に取り入れればチョコレートはダイエットの味方になってくれますよ。

あと、チョコレートに含まれているフラボノイドには、皮膚の血行をよくする効果があります。

すると紫外線を浴びてもダメージを受けにくくなります。

ただし、この効果はカカオの配合率が高いダークチョコでなければ得られないようです。

摂り方にも気をつけながらチョコも食べましょう(笑)

Salon de SAKURA 633
TEL:090-2225-2963

七草

2017.02.06 | Category: 未分類

imgres

二月初投稿ですが(;’∀’)お正月の七草についてです。

三が日を過ぎ1月7日を迎えると一年間の無病息災を願って食べられる七草粥。七草粥とはセリ、ナズナ、スズナ、スズシロ、ホトケノザ、ゴギョウ、ハコベラの7つの野草をお粥にした食べ物です。新年会やお正月のごちそうでもたれた胃腸の働きを整えることで知られていますが、実はダイエットや美容にもうれしい効果を発揮してくれるのです。

七草には全体的にビタミン各種、カルシウム、カロチン、鉄分などがバランスよく含まれており、体内の新陳代謝を活発にする効果があります。つまり、ダイエットとデトックスの両方に作用し健康だけでなく美容にも十分な効果を発揮します。まずは七草が持つそれぞれの効能をおさらいしておきましょう。

・セリ
ビタミンA、B群、鉄分やカリウムが豊富。目の充血やめまいを予防してくれます。
・ナズナ
消化機能を整え利尿作用があるので体のむくみがとれます。
・ゴギョウ
胃腸などの内臓を健康にし、咳を沈める働きがあります。
・ハコベラ
ミネラルが多く胃炎や胃弱に効果的です。
・ホトケノザ
筋肉の痛みをやわらげ、高血圧にも効果があります。
・スズナ(かぶ)
冷えによる腹痛を防ぎ風邪予防にも効果的です。
・スズシロ(大根)
ジアスターゼ(アミラーゼ)が胃腸の働きを助けます。

七草には胃腸を整えるだけでなくビタミンを補い、体のむくみの解消してくれるなど美容効果もあるそうです。また、食べ物から得られる栄養素のほとんどは小腸で吸収されるため腸を整えておかないと十分な代謝が行なわれません。七草を消化しやすいお粥でいただくということは、ビタミンやミネラルなどの栄養素を吸収するためにもとても重要な事だそうです。

お正月に食べきれなかったお餅を一口サイズに切って入れるのいいかもしれませんね(^^♪

低カロリーで七草粥を食べて、無病息災を願うとともに新年のダイエットをスタートさせてみてはいかがでしょうか(笑)

Salon de SAKURA 633
TEL:090-2225-2963

新年

2017.01.12 | Category: 未分類

imgres

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

お正月といえばお餅をいっぱい食べたかと思います(^^♪

そんなお餅を使ってダイエットになんて話題です。

お餅の原材料は「もち米」と「水」のみです。
つまり、不必要な添加物を一切含んでいないわかりやすい食べ物です。
そして、お米やパンより、よく噛まないと飲み込むことが困難です。
よく噛むことで、顔周りの筋肉が自然と使われてリフトアップに繋がるわけです。

ダイエットに冷えは大敵です。
体が冷えると代謝が悪くなり、せっかく運動したり食事に気を付けても
その効果が半減してしまいます。

もち米は白米より、胃を温める効果が強いといわれます。
冬場にお餅を食べる機会が多いのは、原料のもち米に胃を温める効果があり、
冷え性を改善することができるされてきたからです。

そして、食べる時に噛むことによって、更に体温が上がり、
体内の循環がよくなって体の中からキレイにしてくれる作用が期待できるのです。

餅米には身体を温める温熱作用の他に、
ビタミンB1による疲労回復、ナトリウムが高血圧の解消にも効能があるそうです。
頻尿で悩んでいる人には利尿抑制作用もあるとのこと。

美容や健康に一役買ってくれそうなお餅。
でも気になるのはカロリーですよね。

お餅1個って小さいけど、カロリーってどれぐらいなんでしょう?

お餅のカロリーは100gで、234.9 kcalです。
白米のカロリーは100gで、168kcalです。

お餅の方がちょっと高いか?

しかし100gって、どれぐらいの大きさ?っていう疑問もありますよね。

お餅の大きさは
切り餅1個で約50g、だいたい118kcal
丸餅1個で約35g、だいたい83kcal
です。

お茶碗一杯分のご飯は、少なくて150gで多くて200gです。
ということは、白米は少ない盛りで252kcalです。

ということは、切り餅を2つ食べても236kcalなので
カロリーは低いです。
もち3つではカロリーオーバーだけど、
2つならお茶碗一杯分よりちょっとカロリー控えめ。
ということですね。

お餅は一回に2個までとすれば、カロリーオーバーではありません。
(丸餅は3個まで)

そして、お餅は弾力もあり、よく噛まないと喉につかえてしまうので
よく噛めば、どか食いにもストップがかかります。
お餅はお腹に溜まり腹持ちもいいので、ダイエット中はご飯よりお餅を食べる方がいいかもしれませんね。

Salon de SAKURA 633
TEL:090-2225-2963

高野豆腐

2016.11.24 | Category: 未分類

11201718_1461706384120463_1986671560_n

本日はすごい雪降りになりましたね☃

雪かきにおわれて大変な一日となりました。

今日は高野豆腐についてです。家では味噌汁に入れたりするのですが、まず注目すべき点は、良質なたんぱく質を豊富に含んでいることです。なんとその量は赤身の肉や魚よりも多く、そのうえ血圧やコレステロールを下げる働きに優れていると言われています。

そのため、高野豆腐を毎日の食習慣にして動物性たんぱく質から置き換えたり、一品加えることができたら、健康やダイエットに効果的であるだけでなく、生活習慣病の予防も期待できると言えます。

また、高野豆腐は女性にとって嬉しい効果をたくさん持っています。例えば豊富に含まれている良質のアミノ酸は、肌や髪を美しく保つ効果があり、大豆サポニンやビタミンEは抗酸化作用があるので、アンチエイジング効果が期待できます。

更に、高野豆腐にはイソフラボンや鉄分なども含まれています。鉄分は貧血の改善・予防に、カルシウムはイライラ解消に、そしてイソフラボンは女性ホルモンのバランスを整える効果があるので、生理不順やPMS(月経前症候群)の症状でお悩みの方にも効果が期待できます。

その上高野豆腐には、不足すると肌荒れの原因になるという亜鉛、赤ら顔やクマなどを防ぐというビタミンK、便秘の改善・予防に効果的な食物繊維なども含まれています。どれも特に女性の悩みの解消に役立つ栄養素ばかりですよね。

雪で転倒しないよう気をつけましょう!

Salon de SAKURA 633
TEL:090-2225-2963

くるみ

2016.11.17 | Category: 未分類

imgres

めっきり寒くなってきましたね(;’∀’)風もあるからさらに寒さが堪えます。

今回は私もたまにつまみますクルミについて。

クルミはナッツの中でも特に栄養素をバランスよく含んでいる木の実です。ミネラルやビタミンが豊富な良質な油がたっぷりで、その脂質のほとんどが不飽和脂肪酸でありリノール酸も多く含まれているので、動脈硬化予防、中性脂肪やコレステロール値の減少、便秘や不眠症改善、美肌効果、老化防止と実に多くの効果が期待できます。脂質が多いのでダイエットや美肌に大敵かと思いきや、実は健康だけでなく美容も応援してくれる食べ物なんだそうです。

とはいえいくら体に良くてもカロリーは一粒6グラムで約40カロリーと決して低くはないので、摂り過ぎはかえって逆効果になってしまうそうです。一気に食べるよりも毎日少しずつ食べたほうがいいそうです。

クルミには美肌効果も期待できるビタミンEも含まれています。ビタミンEには細胞の酸化を抑制する効果があり、皮脂細胞の酸化を予防してシミやくすみを抑える効果があるそうです。

ビタミンEは脂溶性のビタミンで体内の脂肪組織、心筋、筋肉、肝臓、骨髄など様々ところにあり、細胞膜が酸化するのを防いだり、体中の活性酸素と結びついて、体内の成分が酸化されるのを防いだりします。このためビタミンEは抗酸化作用のビタミンと呼ばれ、癌や生活習慣病、老化を抑制する効果が期待されています。

寒さに負けず、館町管理に気を付けたいですね。

Salon de SAKURA 633
TEL:090-2225-2963

みかんはビタミンCだけじゃない!

2016.11.16 | Category: 未分類

みかんがテーブルの上に転がり始める季節になってきました!

みかんにはビタミンCが豊富に含まれていて、抗酸化作用や抗老化作用、毛細血管を丈夫にする働き、白血球の免疫力を高める働き、副腎皮質ホルモンの生成を促進する働き、メラニンの生成を抑制する働き、鉄分の吸収を助ける働きなど多くの効能……
たくさんの効果があり、2個食べれば1日分のビタミンCを摂取できるそうです。

しかし、みかんはビタミンCだけじゃなく
スジや袋に含まれるヘスペリジン!
毛細血管の強化や中性脂肪の減少、アレルギー・アトピー症状の緩和
オレンジ色の皮に含まれるβクリプトキサンチン!
ガン予防や脂肪肝、骨粗しょう症予防になるそうです

みかんを食べて健康に冬を越しましょう♪

image

 

Salon de SAKURA 633
TEL:090-2225-2963

新そば

2016.11.09 | Category: 未分類

20121102yamaguchi011-e1351790993477-300x300

どんどん寒くなってくる今日この頃、みなさん体調を崩されてはいませんか。秋は、いろいろな食材が旬を迎えふだんと違う美味しさを見せてくれる季節です。

例えばおそば屋さんでは、「新そば入荷しました」のはり紙を見かける事があります。新そばが出回るのは10月下旬から11月上旬で、意外にも秋の味覚なのだそうです。

そばは、低カロリーなのに栄養満点で、ダイエットに最適な、健康美の強い味方です。

■抗酸化作用、強い血管をつくる”ルチン”

そばの代表的な栄養素”ルチン”は、ポリフェノールの一種。ポリフェノールとは、植物が紫外線などから身を守り、自然環境を生き抜くためにもった化学物質。赤ワインやお茶、カカオなどに含まれるポリフェノールと同様に抗酸化作用があり、老化の原因となる活性酸素を除去する作用があるそうです。

また、毛細血管を強くしきれいな血液をつくる作用も。ルチンは水溶性なので、そばのゆで汁にも溶け出ています。そば湯も、ありがたくいただきましょう。

■肝臓を守る”コリン”

肝臓を保護し、肝臓に脂肪がつくのを防ぐ作用があり、脂肪肝・肝硬変の予防に効果を発揮します。自立神経失調症の予防に効果的な、アセチールコリンを作る原料にもなります。ナトリウムの排出を促進し、むくみや高血圧の予防にも。

■美肌の源。良質な”たんぱく質”

美肌にはビタミンとイメージするかもしれませんが、それはあくまで美肌をサポートするもの。お肌の主成分は”たんぱく質”です。そばは、他の穀類よりバランス良く多くのたんぱく質を含み、必須アミノ酸も多く含まれています。

■疲労回復に”ビタミンB群”

ビタミンB1、B2が豊富で、糖質や脂肪の代謝を促します。疲労回復にも効果的。

■血行を良くする”ビタミンE”

別名「美容ビタミン」。抗酸化作用、血行促進、美肌に大切なホルモンバランスを整える作用も。

■腸内環境を整える”食物繊維”

そばには小麦粉の約2倍、白米の8倍以上も含まれているそう。腸内環境を整え、便秘の予防や解消に役立ちます。

年末年始に向けて、お酒を飲む機会が多くなるシーズン、「〆のラーメン!」より「〆のそば!」を合い言葉にしてみるのも良さそうですね。美味しいだけでなく、美肌などの健康美を意識するあなたにオススメなそば、スリムになった上につるつるお肌も手に入れられたら嬉しいですよね。美肌生活がもっと豊かにしてみましょう!

Salon de SAKURA 633
TEL:090-2225-2963

りんご

2016.10.26 | Category: 未分類

imgres

寒い日が続いて、長雨があり、稲を刈ってない田圃もあり、色々大変な時期になってますね💦

風邪もひきやすくなっており体調管理に気を付けたいですね。

風邪といえば私もよくリンゴを食べますが、いろいろな効果があり『一日一個のリンゴが医者を遠ざける』なんて言われてたりするんですね♪

リンゴには「カリウム」という成分も含まれており、体内のナトリウムを排出し、血圧を下げる効果もあるといわれています。100種類以上のポリフェノールも含まれており、老化防止、抗酸化作用、コレステロールの減少といった働きがあると言われています。

 リンゴに豊富に含まれるポリフェノールには、強い抗酸化作用、つまり体の老化を防ぐ作用があると言われており、特にシミやそばかすの原因となるメラニン色素の産生を抑制するので美白や美肌効果があると考えられているそうです。また抗酸化作用により血液をサラサラにしたり血糖の急上昇を抑えることができるので動脈硬化や糖尿病などの生活習慣病の予防にも有効だそうです。
しっかり取り入れたい食べ物ですね!

Salon de SAKURA 633
TEL:090-2225-2963

キノコ

2016.10.19 | Category: 未分類

imgres

10月に入りだいぶ冷え込んできましたね。

秋に入り松茸やらキノコやらの話題が出てきています。

そんな中でダイエットの助けになるのが
低カロリーで栄養が豊富な「きのこ」

そんなキノコについてです♪

きのこは単にカロリーが低いだけでなく
中に含まれる栄養は
美肌など、キレイになれる効果も期待できます。

このうれしい効果5つ

1. なんといっても低カロリー!

きのこの90%以上は水分。

2. お通じがすっきり!快腸に

きのこに豊富に含まれる食物繊維は、
腸を刺激し、ぜん動運動を活発にするので、
便秘や腸内環境の改善効果が期待できます。

3. むくみがすっきり解消!

きのこは、むくみ対策に働くカリウムも多く含みます。

4. 免疫力がアップ!

きのこに豊富なβ-グルカンは免疫力を
高める働きがあり、体内に侵入する
ウィルスを撃退して、病気からカラダを
守ってくれます。

5. ダイエットと美容に有効な栄養素が摂れる!

きのこには、ダイエットに欠かせないビタミンも
多く含まれているんだそうです。

Salon de SAKURA 633
TEL:090-2225-2963