TEL

新年 | Salon de SAKURA 633|飯田市・下伊那郡で人気のラジオ波専門エステ

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > 新年

新年

2017.01.12 | Category: 未分類

imgres

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

お正月といえばお餅をいっぱい食べたかと思います(^^♪

そんなお餅を使ってダイエットになんて話題です。

お餅の原材料は「もち米」と「水」のみです。
つまり、不必要な添加物を一切含んでいないわかりやすい食べ物です。
そして、お米やパンより、よく噛まないと飲み込むことが困難です。
よく噛むことで、顔周りの筋肉が自然と使われてリフトアップに繋がるわけです。

ダイエットに冷えは大敵です。
体が冷えると代謝が悪くなり、せっかく運動したり食事に気を付けても
その効果が半減してしまいます。

もち米は白米より、胃を温める効果が強いといわれます。
冬場にお餅を食べる機会が多いのは、原料のもち米に胃を温める効果があり、
冷え性を改善することができるされてきたからです。

そして、食べる時に噛むことによって、更に体温が上がり、
体内の循環がよくなって体の中からキレイにしてくれる作用が期待できるのです。

餅米には身体を温める温熱作用の他に、
ビタミンB1による疲労回復、ナトリウムが高血圧の解消にも効能があるそうです。
頻尿で悩んでいる人には利尿抑制作用もあるとのこと。

美容や健康に一役買ってくれそうなお餅。
でも気になるのはカロリーですよね。

お餅1個って小さいけど、カロリーってどれぐらいなんでしょう?

お餅のカロリーは100gで、234.9 kcalです。
白米のカロリーは100gで、168kcalです。

お餅の方がちょっと高いか?

しかし100gって、どれぐらいの大きさ?っていう疑問もありますよね。

お餅の大きさは
切り餅1個で約50g、だいたい118kcal
丸餅1個で約35g、だいたい83kcal
です。

お茶碗一杯分のご飯は、少なくて150gで多くて200gです。
ということは、白米は少ない盛りで252kcalです。

ということは、切り餅を2つ食べても236kcalなので
カロリーは低いです。
もち3つではカロリーオーバーだけど、
2つならお茶碗一杯分よりちょっとカロリー控えめ。
ということですね。

お餅は一回に2個までとすれば、カロリーオーバーではありません。
(丸餅は3個まで)

そして、お餅は弾力もあり、よく噛まないと喉につかえてしまうので
よく噛めば、どか食いにもストップがかかります。
お餅はお腹に溜まり腹持ちもいいので、ダイエット中はご飯よりお餅を食べる方がいいかもしれませんね。

Salon de SAKURA 633
TEL:090-2225-2963