TEL

肩こり | Salon de SAKURA 633|飯田市・下伊那郡で人気のラジオ波専門エステ

お問い合わせはこちら

肩こり

こんなトラブルがあればSalon de SAKURA 633まで

上記のように、ツライ肩こりの症状があった場合は早めにSalon de SAKURA 633までご相談ください。

当院はスタイルアップの施術も受け付けていますが、肩こりの施術にも対応しています。
つらい肩こりの症状を一緒に改善していきましょう!

肩こりの原因は?

肩こりの原因は1つだけではなく、以下のような要因がからんでいます。

・眼精疲労
・同じ姿勢を長時間続けている(読書やデスクワークなど)
・肩に過剰な負担がかかっている
・血行不良

同じ姿勢で長時間デスクワークや読書する機会の多いお客さんは、首から肩にかけての筋肉が緊張しやすく、疲労がたまります。疲労がたまると血流が悪くなる傾向にあります。

また、パソコンや本の細かい文字を長時間読んでいると、目やその周辺の筋肉にも大きなストレスが加わります。

同時に首や肩も緊張しやすく、大きな負担となって肩こりになってしまうでしょう。

特にパソコンを酷使していると、光源を見つめているのと同じなので目が非常に緊張してきます。
自然と瞬きの回数も減り、ドライアイや眼精疲労になりやすいです。
ドライアイや眼精疲労も肩こりの原因に結びつく要因です。

肩こりを予防するために日常からできること

肩こりを予防するために、身近なことでできることがあるとすれば、

・ストレス対策
・運動不足の解消

肩こりを起こしているということは、少なからず首や肩の血行が悪くなっています。
血行を改善するには温めるのも有効ですが、運動するのもいいでしょう。

動いて筋肉を柔軟に動かして血流を良くすれば、新鮮な酸素や栄養分も流れやすくなります。
運動は、それ自体に血行促進の作用があります。

運動を続けることが筋肉量の低下を防ぎ、筋肉をしなやかにしてくれます。
こりかたまった筋肉もよく伸びて、血液の循環が良くなるでしょう。

また、ストレスを受けた時は交感神経の働きで血管が狭くなり、高血圧になりやすいです。
ストレスが慢性化している場合は特に高血圧に要注意です。

ストレスが肩こりにどのように関係しているかまだ明らかになっていませんが、血流の悪化は多少影響しているでしょう。

ストレスがたまると血行不良になりやすいからです。
日頃からストレスをこまめに発散し、血流を改善しましょう!

Salon de SAKURA 633を開業したきっかけはお客さんの一言

Salon de SAKURA 633は、長野県飯田市・下伊那郡喬木村で2015年11月に開業した
のサロンです。

院長である私がSalon de SAKURA 633を設立したきっかけは、もともと併設していた接骨院に通っているお客さんから、「骨格や筋肉のプロなんだからエステもしてほしい!」とリクエストしていただいたことです。

当院は月曜日から土曜日まで施術しています。
駐車場には150台分のスペースがあるためお車でも通えます。肩こりにも対応しているので、ぜひお気軽にご相談ください。